アルコールと映画

私の仕事終わりの楽しみはお酒を飲むことです。
お店ではなく、足早に家に帰りお気に入りの映画を鑑賞しながらの飲酒です。

映画はその時の気分で決めますが、主にアクション物など深く考えずに見られるものを選びます。
特にお気に入りの映画は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」です。

さて、家で飲むといっても私の場合は「とりあえずビール」から始まります。
風呂あがりのさっぱりした体に炭酸が染み渡ります。
これ以上ない最高の瞬間ですね。

映画を流しつつビールも胃袋に流し込みます。
ちょうど酔ってきたころに、ストーリーも盛り上がり始めます。
私流の楽しみ方ですが、そこかしこでアメリカ人ばりのリアクションを入れます。
ピンチのシーンで「オーマイガーッ」、活躍したシーンで「フゥー」といった具合です。
はっきり言って、こんな姿を他人に見られたら恥ずかしいのですが、これが楽しいのです。
アメリカン映画鑑賞、オススメですよ。

さて、いい感じで酔いが回ると次は焼酎です。
麦焼酎をロックでちびちび飲みます。
銘柄は「いいちこ」。お気に入りの焼酎です。
これさえあれば他には何もいりません。

映画は相変わらずハイテンションで鑑賞します。
時には登場人物に成りきってモノマネなども混ぜていきましょう。
得意なモノマネはジャッキー・チェンです。
誰にも披露する機会はありませんが、どんどんレパートリーが増えていきます。

こうして一人の夜は更けていきます。
酒と映画、これだけが揃えば幸せなんです。

本当は飲みに行ったり、たまに水商売のところでパーッとお金を使ったり、買い物を思いっきりしたりしたいのですが、車のローンやらの支払いで毎月生活がカツカツなのもあって贅沢することができないんです。

カツカツの生活をしているので貯金もすることができず、急な出費があったときは消費者金融でお金を借りることもありました。。。情けない話ですよね・・・

はやくこの生活から脱出したいと思うのですが、給料が上がるわけもなく・・・まだ車のローンも残っているのでもう少しこんな生活が続きそうです((+_+))

主人のいびきがすごい

トータルでいうと今の主人に不満はないのですが、ただ一つだけ改善してほしいことがあるとすれば、それは「いびき」です。これは努力ではどうにもなることではなく、難しいのはわかるのですが、何とかならないものかと、毎晩思っています。

付き合っていた頃はいびきをかくこともなく、結婚後1年目は大丈夫でした。ところが2年目以降、ものすごい大きな音を出すいびきをかくようになったのです。隣で熟睡しているのに目が覚めてしまうほどです。

私は一度寝るとトイレにも起きないタイプで、寝ることが大好きです。ですので、夜中に音で起こされるのが非常につらいのです。

仕方なく別の部屋のソファーで寝ることもあるのですが、それでも聞こえてくる日もあり、一度気になると眠れなくなってしまいます。さらに、どうして私がここで寝なければいけないのか?と思い始めてしまうと、余計眠れません。

一番つらかったのは、子供が生まれて数か月間、夜中にミルクで何度か娘に起こされるのですが、横で主人が大きないびきをかいて寝ているとなかなか娘も寝つかないし、私自身も眠れません。娘がいるのでソファーで寝ることもできず、常にひどい寝不足でした。

いびきのつらいところは、本人が悪いわけでも何もないのと、どのくらいいびきがひどいのか本人が自覚できていないことです。一度録音して聞かせたのですが、聞かせたところで本人の努力では変わりません。

ただ、すごいいびきをかいているという自覚だけは持ってもらえたようで、いびきをかいているときに主人をゆすったりすると向きを変えて寝てくれます。それはよかったと思うのですが、毎晩起こされることには変わらず、何か解決策が出てくればいいと思っています。

このいびきだけが悩みですね。。

あっ、そういえばもう一つありました。それは最近思った事なんですが、臭いです。もう年も年なので加齢臭ぐらいは許せるんですが、ちょっと違う臭いがします。

もしかして、腋臭?って臭いがします。

確かに最近暑い日が続くので、汗臭くなるのも分かるんですが、異常に臭う時があります。

さすがに「腋臭になった?」とは言いづらいので、さりげなくわきが治療の薬でも渡そうかと考えています。

人間年を取ると、色々ガタが出てきますね。

夏になると体系露出に困っています

夏になると困ることは沢山ありますが、まず一番困ることは、薄着になるため体系が目立つことです。年中ダイエットしているのですが、結果が出ず、結局夏に間に合いません。特に二の腕とウエストが一番困っていて、暑いのですが、半袖の上に1枚薄い夏用の羽織ものを着る用にしています。スリムだったら気にせず好きなファッションが試せるのになと、中々痩せられない自分に腹が立ちます。
あと、汗かきなので困っています。服装にも関連することですが、汗かきですが、なるべく体系を隠したいというジレンマに悩んでしまいます。しかも肌が弱いので、夏にアクセサリーや腕時計をしていると、金属のイオンが溶け出し、赤くかぶれてしまいます。
皮膚科の先生からも、アレルギーで仕方ないので、夏はアクセサリーをしないように言われています。体質の問題もあり、色々ファッションに制限があって困っています。
こんな感じで肌も弱いので、子供の頃から日に当たると、黒くならずに赤くなってしまいます。日焼け止めは必須なのですが、年々日差しが強くなってきているような気がして、これもツライです。
私は寒い地方に住んでいるので、暖かくなるのは嬉しいのですが、その反面、このように困ることも多く大変です。

夏がそろそろ始まるので、この際エステに言ってダイエットを始めようかなーとかっても思っています。→エステでやせる

やっぱり本気で痩せようと思ったらエステとかを利用するっていうのはすごく重要なことでしょうからね。自分でダイエットなんてなかなか成功しないですもんね。

脱、メタボ

今年で33歳になる私の趣味は、筋トレです。

30歳までは全く筋トレなんてしていなかったんですが、30を超えたとたんに一気に太りだしてメタボ体型に(*_*)

さすがにこのだらしない体では女性にもモテないと思い、肉体改造するようにしたんです。

食事制限に、筋トレをするようになってからは身体もだいぶ縛る事が出来ましたよ。

「いい体だね~」って言われるのが何よりの励みです(^^)/